ニキビ化粧品について

私は夏場になると日光の日差しが強くて良く顔の部分に紫外線を浴びて顔の皮膚が赤くなって痒くなってしまう事が多いので皮膚科に行って塗り薬と抗生物質の薬を処方して貰います。しばらくその薬を使用していれば痒みや赤味が引く事が多いです。

そちらに置いてある試供品のサンプルの化粧水や乳液のクリームを貰ってそれをしばらく付けていた事もありました。

また薬局に行って無添加のアロエの米ぬかの石鹸を購入する事が多いです。化粧水は無印良品で無添加の物を購入します。

朝起きて洗顔をしてそれからニベアの青缶を使用して顔に塗ってから無添加の化粧水をたっぷりと付けます。今の所肌の調子はいいかと思っています。

またCMでプロアクティブの宣伝をしていて殆どの方が肌の調子が良くなるとうたっていたので試しに注文をしました。

材料が届いたので使用してみたら何かぶつぶつとした物が入っていて、使用をしていたら顔が真っ赤になって痒みも出てしまったので使用して気にいらなかったりした場合でも返品が出来ると書いてあったので返品をしました。

なるべく化粧水は植物で出来た物が安心して使う事が出来るかと思います。

ドラッグストアーで色んな化粧水を売っているのでどんな化粧水を買おうか迷ってしまいます。お風呂に入った時に洗顔をして顔を拭いてからニベアの青缶を塗って大量の化粧水を付けます。

そうするとさっぱりした感じになった気がします。大人ニキビも出にくくなった気がします。

ニキビ化粧水のサイトを見ると、今人気の化粧水がすごくわかりやすく紹介されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です